5.05ジョブ調整所感

昨日2層クリアしたので明日くらいには解説記事を書いてると思います。

5.01のパッチノートに5.01では数値のみの調整となりますが、5.05では複数のジョブにさらなる調整を行う予定ですとのことだったので忍術とかモンクのいろいろとか改善されると思って蓋を開けてみたらびっくりしましたね。

ヒラはまだ5.0入ってから触ってないので割愛します。

モンク

全体的に使い勝手が向上して直接数値をいじられた紅蓮の極意以外も火力強化に繋がる調整をもらったのでダメなところが改善されています。

無我は相変わらずのようです。

〇の型の時間が5秒延長、迅雷延長が追加、各種使い勝手向上

5.0でコンボの受付時間が伸びまくったのに型の持続時間は10秒だったのでアレ?と思いつつ「まぁ別にいいか」って感じだったんですが5秒伸びました。

参の型に迅雷延長が付いたので操作出来る限り迅雷が切れなくなりましたが、この効果つけるなら無我をもっと別の効果にしてもよかったのではないかと思います。

殴れなくなる直前に闘魂旋風脚して無我で戻して迅雷3で再開とかが出来るのでいらないとまでは言わないですが・・・・

戦闘開始前に5回やらなくてよくなった闘気と使う時に気を使わなくてよくなったマントラ。積極的に使っていきましょう。

金剛の極意に30秒トゥルーノース、紅蓮の極意からスロウ削除

金剛の極意に意味わからんくらい長いトゥルーノースが付いたので、腐ることもある迅雷延長アビから生まれ変わりました。こっちがメインの効果になりそうですね。

紅蓮の極意からスロウが削除されました。とうとうやられてしまいました。

アビの削除でスロウが悪目立ちしてるのがダメだと思ってましたが・・・こっちを消せとは思ってませんでした。

説明文が短くなって分かりやすくなりましたね・・・

忍者

風断ちの「コンボ時威力が50」伸びただけです。つまり分身の術が行う風断ちは相変わらず威力100です。はい。

というか5.01では数値のみで5.05ではさらなるryと言ってて5.01でスルーされてたので使用感に関わる部分に調整が来るのかなと思ってましたが別に5.01でもよかった調整でしたね。

忍術でGCD食い込みまくる方が火力が出るなら風遁の加速と噛み合わないのでどっちかをどうにかしてほしいです。

5.05ではWSが関係していてリキャごと即打ちが微妙にやりずらいものが微調整をもらっていますが、侍の明鏡止水も調整されました。

60秒周期のバーストへの歩幅合わせがしやすくなったのでいい調整だと思います。どうしても照波はそのまま残したいみたいですが。

侍で零式に行ってないので意識してなかったんですが、1層の60秒ある履行中は拘束デバフがついてて動けないのであんなに長いのに黙想が使えないジレンマがありそうですね。雑魚が来るまでの間しか使えなさそうです。

返しは本来あるべき仕様になりました。

葉隠は追加されましたが使わないので何もスキルは増えてません。

機工士

整備が5秒短くなりました。エアアンカーとドリルの2択だったのであまり躓くこともなかったですがまぁいいでしょう。

召喚と赤

召喚は使い勝手向上、赤はmpが窮屈だったのとエンルプリーズがテコ入れされました。使われないスキルから使われないスキルに!

一応バーストでエンコンボを出来るようにするために使われてたりするようですが個人的には使わないのが正解な気がします。計算がめんどくさそうなのでなんとなくですが・・・

所感

忍者の命水の発動条件から水遁が削除とか、モンクの六合星導脚の効果変更とか、機工士に火力が上がる何かとかを期待してたんですが無かったのが残念です。

5.0入ってから触ってないですが、相変わらず戦士はバースト以外がお通夜でクリDHするものにシナジーが乗っているかどうかでdpsがブレまくるようなのでそこもなんとかしてほしいですね。一番だましが欲しい職なのに忍者と戦士は揃ってレイドで使われない組なのでなんとかしてあげてほしいです。だましは好きなので。

その他
erSharifst:FF14

コメント

タイトルとURLをコピーしました