5.0パッチノート(先行公開)の所感

(あまり情報収集してないので既にどこかで公開されてる内容もあるかもしれません)

アーリーアクセス2日前にしてようやく先行公開されました。が、知りたかったことは「大幅な改修に伴い~」と「今回のパッチノートではアイテム名や詳細は掲載しません」でまとめられていたのでなんとも言えない・・・

ハイマテの上位互換とかPLLで言ってなかった気がするので気になってたんですが・・・

とりあえず書いていきます。9割くらい5.0が来るまで憶測の域を出ないので話半分で読んでください。内容はバトル関連のみです。

UBとコンボとヒールヘイト抑制とロールアクション

UBのスタック数に応じて消費MPが減るようですが果たしてスキル回しに影響は・・・紅蓮とそこまで変わらないなら無さそう・・・

ブリザジャとファウルとサンダガの順番は特に決まって無くてUB中にブリザガ抜いて2GCD使ってればいいだけだったので「UBに切り替えたけどMPが足りなくてブリザジャが出来ないからファウル使おう」っていう選択肢があったので5.0の改修でどう響くのやら。

最大MP10000に統一されたのでUB中もMP管理が必要になるのか、単なる使い勝手向上か。

コンボ受付時間延長は正直あってもなくても変わらないしそれならいっそ受付時間そのものを削除してもいい気はします。

ヒールヘイトの抑制は一部のアクションと書かれていますが多分白のアクションです。煙玉がないとデルタとシグマの4層とかだと面白いくらいヘイトを稼いでしまうので忍を入れないとタンクがヘイトコンボをしないといけなくなって火力が落ちるのでそこらへんの改修だと思います。

ロールアクションは実質現状維持ですね。

LBゲージの上昇量

これは多分普通にやってる人からしたら全く関係ない項目かもしれません。

デルタ2層で最初の地震をバリアと軽減を入れまくって耐えるとLBゲージがめっちゃ増える小技があったり、その他ミスってもめちゃくちゃ痛いけど死にはしないギミックをミスって回復して稼ぐことが出来て

当然ヒラが回復にGCDを回して落ちたダメージよりLBの方がダメージ量が多いので

純粋な火力差ではなくLBを1回多く打ったから抜かれたとかそういう状況が4.xではありました。公式でランキングをやってないのでまぁ5.0で他とまとめてでいいよねって感じに後回しにされた感がありますね。

早期クリアに影響はなかったしそこまで話題にもなってなかったのでまぁ・・・

リキャストのチャージ

戦闘全体の使用回数を削らなくても羅刹衝とかを最大チャージされるまではとっておけるよっていう仕様になるようですが忍者のだましが据え置きらしいのと少なくともナイトのインターヴィーンは攻撃アビなので特に使う必要がなければバーストに合わせた方がいいんじゃないかと思ってます。

だましが本当にそのままならインターヴィーンとその他接敵アビは60秒おきに2回ずつ使うスキルになるかも。タンクはシナジー乗せられてるかどうかが結構火力に響くのでやれるならやるべきなポイント。

固有のリキャストタイマーを持つWS/魔法

詩のエンピがあるので厳密には魔法のみ追加ですね。アビとの視覚的な区別をつけやすくするために表示が変わるので一応変更点。

WSということはSSが乗るということです。リキャ短縮ということはもしかしたらSS積んだら1回増えるかもしれない。となると影響が大きいように思えますが詩人はクリが正義なのでSS型は無かったですね。

元々設定されているリキャストが長ければ長いほどSSの影響が大きいとかなら職によっては長らく続いたクリ正義の時代は終わるかもしれません。

PTボーナスの効果変更とペット

つまり竜忍詩機みたいな編成は潰すぜってことです。今度はメレー1編成が登場したりしなかったりするかもしれない。

ペットの方はコンテージョンみたいな自分で使うタイミングを決めたいスキルを手動にしてあとは全部フリファにしちゃおうみたいな調整でしょうか。これはうれしい。でも妖精は手動癒しと同じペースで癒しをしてくれるんでしょうか。

その他
erSharifst:FF14

コメント

タイトルとURLをコピーしました