【5.5】Lv80詩人のスキル回し解説

吟遊詩人

4/25 5.5対応。全体的な手直しとバーストずらしについてを追加。

12/22 5.4対応。多少の加筆修正。

8/19 エイペックスアローの解説の部分を変更。

バーストの概念が少し特殊でスキル回しのルールは少ないですが常にprocとdotを意識しないといけないので意外と慣れるまでは大変かもしれません。

常にみんなに微弱なシナジーがかかり続けるのでみんなが強くないと微妙な感じです。信じられるメレーがいるなら踊り子、どうしようもない火力の人がいても他の人の成果で希釈できる詩人。

基礎

・dotは絶対に切らさない。dotの残り秒数を見て1GCD2.5秒(パイオン4スタック中は2.2秒くらい)として何GCD後にジョーで更新すればいいかを計算する。間に合うか怪しい時は更新を1GCD早める。

・歌はメヌ→バラ→パイオンの順に回す。メヌとバラは30秒いっぱい使ってパイオンはバラのリキャが30秒になったら効果時間が残っていてもメヌに切り替え。詩心4スタックしてなければパイオン続行。

・ミンネとトルバは痛い攻撃が来てからでは遅いので来る前に入れておく。ミンネはHP回復効果に乗るのでアビにも乗る。よくわからなければリキャごとにMTに突っ込んでおく。

開幕回し

開幕は薬と猛者を入れてからストームをします。実際はピッチパーフェクトとリフルprocがあるので少し変わりますがproc次第使えば大丈夫です。

最後のジョーは開幕シナジーの終わりに使うことを想定していますがこれより早くシナジーが切れるのであればストームが切れそうになったら使って下さい。

基本ローテーションと歌回し

dotを切らさないようにしながらprocしたものを使っていく感じです。procしてる時にそのprocが発生するものを使うとprocが重複する可能性があるのでリフルprocがある時は乱れやバーストショットは使いません。とにかくprocをたくさん使うことが重要です。

歌回しは基礎のループで構いませんが中断がある場合に限りTLに沿って変えることがあります。もしメヌを20秒残して中断に入ってしまう等があればlogsで火力が出ている人のログを確認して各歌を使っているタイミングを確認しましょう。

乱れはリキャごとでリフルprocが無い時に使います。リキャが80秒なので戦闘開始から240秒のバーストタイミングでシナジーと重ねます。猛者も同様ですが効果時間が20秒あるので先に使っておきましょう。

エイペックスはゲージ5あたり威力30で90以上になったら使います。ゲージが低い時に使うと1GCDあたりの威力が下がるので90~100で使うようにします。薬を使う時はゲージ90~100のエイペックスを1回以上含むようにします。

4.xからエイペックスが増えただけなので特別難しいことはありません。シナジーに合わせるのはバトボとサイドワインダーでそれ以外は全部リキャごと即打ちです。

猛者の撃

効果時間中にダメージを稼ぎつつ他に影響が出ないように回します。以下のルールを守りましょう。

・猛者を使ったら5秒以内にエンピをするとリキャが回ってきて2回使えるのでなるべく狙う、「パイオンで詩心4スタックしていてメヌまでもう間もなくなのでリキャが終わっていたが使わずに待った」などでずれることがあるのでなるべくで大丈夫です。

・dotの更新は1回だけで開幕のみシナジーの終わりに2回目を使う

・乱れリフルを必ず使う

・エイペックスアローはゲージが75以上あれば使う。猛者中以外は90で構わない。あれば使う程度でいいので調整などはしない。猛者に乗せるために中途半端なゲージで使うくらいならバーストショットの回数を増やしてリフルprocを狙う方が良いので事前に調整をして狙うほどではありません。

XHB配置

右上の緑の2と3のマクロはミンネを番号指定で使うマクロで、青い方は4.x時代にパリセを投げるために配置してました。入れ替えるものが無いので放置されています。5.0からストショがリフルと置き換わるようになりましたが代わりに置きたいものがないのでリフルが2つ置かれています。お好みでいじってください。

木人動画

FF14 吟遊詩人 木人 6分目まで

エイペックスを調整したりしてますがとりあえずまずは記事の通りに使ってください。他が完璧になったと思ったら視野に入れましょう。詩人の2回目の薬は他のジョブと違って5:20あたりのメヌが帰って来る前です。

コンテンツに合わせたバーストずらし(零式)

リキャごと即打ちが出来るようになっていて尚且つバーストとかlogsの意味がわかる方向けです。

タイムラインによってはギミックの最中でバーストしにくい状況だったりするのでバーストを30秒か1分ずらすことがあります。必ず30秒か1分だけずらしますが詰め固定等の討伐時間がわかっているptではそれ以上にずらした方がいい場合もあります。

バーストをずらすべきかどうかはlogsで火力を出せている方のバトルボイスのタイミングを確認して明らかに自分と違うタイミングで使っているところがあるかどうかで判断します。

ずらしたら必ずずらした秒数以上に遅れないようにしましょう。4分目を30秒ずらすなら4:30にきっちり使いましょう。

詩人は30秒でも1分でもずらすのは基本バトルボイスだけで、それ以外の猛者や乱れなどのスキルはいつも通り使います。中断が無ければ歌回しを変える余地がないのでバトボだけずらします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました