【6.28】クリコンの詩人解説

PvP

離れないと火力が伸びない仕様なのでクリスタルに乗ったりするのは苦手ですが、その反面詩人にしか出来ないことがたくさんあります。LBは大ダメージを与えたり強烈なバフorデバフを付与したり条件を満たせば即死させたりするような目立った活躍は出来ないですが詩人しか持っていない能力になっています。

2種類のccを持っていて唯一無二のLBがあってテクニカルでタクティカルなメカニクスです。tier表では下の方に突っ込まれがちですが高階級帯での勝率を基準に調整された6.28で勝率が高いとも低いとも言われてなかったので多分ちょうどいいくらいなのと、14時間生放送で勝率が50%を切ってるジョブは無いと言ってたので詩人が弱いから勝てないことは無いです。これ以上は言わないです。

戦えないほどではないですが火山で弱いのは本当です。火山は味方と一緒になだれ込むように動けば戦えますがそれをやるなら詩人じゃなくても・・・・・・

各スキルの解説

パワーショット

離れていれば威力が上がって最低4000で15mで最大威力になって6000になります。使う度にエンピのリキャが5秒短縮されるのでバーストをしたらパワーショットでエンピのリキャを回して次のバーストの用意をする流れになります。

画像の1マーカーの中心から木人までが15mです。距離による威力の上昇率は意外と細かく設定されているので離れるのが難しい時でも極力離れましょう。

ピッチパーフェクト

パワーショットより最大威力が2000高くて詠唱が無い代わりに黙者とピーアンを使わないと使えません。エンピのリキャを回すためよりもバーストのために使うことが多いスキルです。

エンピリアルアロー

パワーショットでリキャを回しまくって基本バーストの時に一気に使うスキルです。自分のバーストの準備が整う前に倒せそうな時は味方と一緒に削るために使います。

人数有利で戦ってれば勝てる時とかチェックポイントで耐えてる敵を倒す時にやります。準備をしてバーストで一気に削るよりも先にエンピを使って削った方が戦闘時間が短くなりそうならって感じです。

黙者のノクターン

敵に沈黙を付与してピッチパーフェクト1回使用権をもらえます。アビで付与できるのでバーストに絡めて使うことが出来ます。浄化で解除される前に大体バーストは完走してるのでhpが一定のラインを切った敵に快気を使わせずに無理矢理落とすことができます。

エイペックスアロー&ブラストアロー

使うと色々おまけがついてきます。範囲攻撃なので複数人に当たるようにしたいところですが範囲火力がコレだけで次が無いので、1人にしか当たらなくてもリキャごとに使う方を優先しましょう。このスキルは距離問わず同じ威力です。

これで与ダメ上昇を常に味方に付与して火力を出してもらって自分は後ろからピーアンとかで支援・・・・・・っぽいですが最も重要なのは詩人本体のGCD短縮です。全員を支援出来るのも事実ですが、それにおいては学者や占の方がもっと得意なので実質おまけです。

最初は2.40でエイペックスのみで2.15、ブラストアローも合わさると1.92になります。パワーショットをたくさん打てるということはエンピのリキャが回りまくるのでバーストとバーストの間のエンピを増やして火力を上げられます敵からしたら離れたところにいて狙いに行くのがダルいけど放っておくと痛いしピーアンとかccを投げてくるから更にダルいのと思われるのが目標です。

時神のピーアン

ccが付与された状態で使えば解除、ccが付与されていなくても効果中にccが付与されたら即解除します。どちらの場合でも解除出来たら5秒間被ダメ20%軽減と回復効果を20%upします。

ひとまず近接に投げておきましょう。解除のためでも予防のためでもどちらでも構いませんが、ピッチパーフェクトをprocさせられるのでタイミングを伺って寝かせておくのは禁物です。ピッチはバーストのために使いますが、味方を助けるためにピーアンを使ったならバースト外でピッチをしてもokです。

バーストに挟むのがめんどくさかったらptリストの番号指定マクロを作っておきましょう。最悪自分につけるかバーストに挟まないようにしてもいいです。

リペリングショット

追加効果が本体でバインドを付与できます。逃げていく&突っ込んできた敵の足止めに使ったり移動が絡むスキルを使う侍や赤などに使うと効果的です。侍や忍者のLBもバインドがあると使えません。崩しとか活殺バフが見えた瞬間使うと浄化が無かったら流れを止められるかもしれません。出来たら素晴らしい詩人です。

バーストに含まないスキルなので妨害をしたい時にだけ使います。バインドで浄化や防御を使ってくれたら万々歳です。

LB

自分に対してはGCD短縮、味方に対しては与ダメ10%upとLB加速です。エイペックス+ブラスト+LBでGCDが1.72になるので更にエンピのリキャが回しやすくなります。自身と味方への火力upを活かして詩人のLBだけでその戦闘で勝てる可能性があるのが最大の利点です。

効果時間中は平常時の1.5倍速でLBゲージが溜まります。LBで増やせるのは15秒分なので正直しょぼいですが、味方に対する与ダメupはエイペックスとブラストも合わさると10秒間約20%upになるので火力で押し切って人数有利を無理矢理作ります。これで有利になればLB加速のおまけが活かせます。

ビエルゴが削除されたので味方のLBゲージを加速できるのは一応詩人だけになりました。単体での効果は控えめですが詩人の強みをさらに伸ばす感じのLBです。

立ち位置

基本パワーショットが最大威力になる位置からチクチクします。味方と同じ敵を狙って、その敵に対してずっと15m間隔を維持します。味方が前に出て奥の敵を狙いに行ったら自分も前に出ます。

例えばクラウドナインで青側のチームだったとして、青〇のところで味方の近接が戦っていたら詩人は黄〇から火力を出します。ピーアンがあるなら近接にはccをもらってダメージを軽減しつつ受けて欲しいのでなるべく敵の遠隔からの射線を切りつつ「じゃあ近接から狙うか」という感じにしてもらいます。

黄〇で味方の近接が戦っていたら緑〇で他の味方から6m以上離れて範囲攻撃に巻き込まれないようにしつつ戦います。要するに味方がクリスタルより奥の敵を狙っていたらあまり動く必要のない詩人はクリスタルを踏めます。逆にクリスタル付近の敵を狙うなら詩人はクリスタルを踏めません。

ポーションを飲むなら戦闘が終わってから

詩人はほぼずっと後ろで戦って近接に負担をかける代わりに誰よりも単体火力を出さなければいけないのでポーションを飲むのは極力戦闘が終わってからにします。パワーショットを打ち続けてエンピのリキャを回さないと火力が出ない都合上ポーションを飲まずに立ち回る必要があります。

mpが快気1回分も無いくらいでは下がらず自然回復で戻していきます。mpが無い人を優先して狙う敵には絡まれますがリペリングやピーアンを駆使して自衛しましょう。ずっと後ろにいるので自分は自分を狙いに来る敵の攻撃しか受けず、敵の遠隔の攻撃は近接が受けているはずです。なので敵はタゲが合っていません。タゲが合ってないならしばらくは倒されないので、自衛しつつメディカルキットを拾ったり自然回復したmpで快気をします。

毎回これが出来たら良いですがモンクとか赤とかDPSをドローしてるガンブレにはそうも言ってられないので相手によっては大人しく下がりましょう。そういったジョブにマーカーをつけて味方と一緒に先に倒してしまうのも手です。敵がしっかりしていて複数人で自分を潰しにくるなら自然回復に任せずポーションを飲みましょう。

妨害(バインド)

リペリングでバインドを付与できます。威力2000では虫も潰せないのでこれは完全に妨害のために使います。色々なシチュエーションで使えてどういう時に使うのがいちばんいいとかは無いです。自衛のために使ったら15秒間は味方を追う敵を止められませんが、それを理由に自衛は防御と快気だけにして味方のカバーが必要な時が来たらリペリングと分担するのはダメです。

ガンガン使いましょう。

自衛のための妨害

クリスタルに乗っている時に敵に絡まれたらバインドを付与してちょっと離れて一旦手を止めさせます。止めさせた上で無視してそのまま味方と同じ敵を狙い続けます。基本近接に投げたいですがこの場合は自分にピーアンを使って保険をかけても構いません。

クリスタルを移送するゲームだからと味方のカバーを疎かにしてる愚かな人に自分を狙わせて、倒されないようにあしらうことでその人に時間を無駄にさせましょう。

味方を追う敵の妨害

必ず近接はいつかポーションを飲むために退いてくるので、それを追いかける敵にバインドを入れたりバーストを通して逆に退かせたりします。この対応が早いほど遠くまで行かずともポーションを飲めるので自分の代わりに前で戦ってくれている近接の状況の変化は誰よりも早く察知しましょう。

バインドを入れたりバーストをして削っても諦めずに追いかける敵なら追われている近接の残りhpとmpによって対応が変わります。hpがこれくらいあってmpが快気1回分あって追いかけてるジョブはアレだから・・・・と判断します。

hpもmpもない

詩人ではどうにもならないので助けに行っても時間を無駄にすることになります。その敵が味方を追いかけている時間だけは人数差は生まれないので、その間に他の敵を倒すか退かせましょう。

せめてピーアンだけでも・・・・も悪くはないですが十中八九結果が伴わないので前線で戦う味方に投げておきましょう。

15秒くらいは耐えそうなhpとmpがある

LBを使ってきたとか赤だからエンコンボで落とされるとかだと別ですが大体今あるhpと快気を使えるならそれも足して50000くらいあれば耐えます。

15秒あればリキャが回ってもう1回バインドを使えるので前回のバインドを浄化で解除されてるなら確実に止められます。バインドで止めなくても察しのいい味方なら一緒に返り討ちにしようとしてくれます。

但しリペリングで止めても諦めずに追ってきた敵は次のリペリングのリキャが回って来るまでになんとかしましょう。時間をかければかけるほど前線の味方が苦しくなります。

突っ込んできた&逃げる敵の妨害

敵に突っ込まれてこれから殴られそうな味方がいたらバインドで敵を止めてあげましょう。全ジョブ移動速度が同じなのでスプリントをしなければGCDを回され続けますが、バインドで止めてあげればスプリントで射程外に離れられます。快気を使いながら歩きの早さで下がっても削られ続けて結局ポーションを飲まないといけなくなるので、狙われてる味方が少ない快気で受け流せるようにするために使います。

逃げていく敵へのバインドはスタンより刺さります。前に出て消耗して帰る敵に使うのもいいですが、攻撃や回復のために少し前に出た遠隔にはダウンを狙うために使えます。ダウンを取れなくても浄化か防御を使わせたら万々歳です。

バースト

詩人の強みの1つは沈黙を絡めて瞬間火力を出せるところにあります。バーストは必ず出来るようにしておきましょう。取りこぼさないようにWSを1回だけにしたり、がっつり削るために2回使ったりします。ピッチを打ってエンピが溢れてもまぁピッチでしか溢れないなら許容範囲でいいです。後々溢れない程度に使う感覚を掴んでいきましょう。

最大威力を出したいならピッチを2つ用意できるようにするかブラストアローでバーストを始める必要があります。

バインドを入れて距離を取ると浄化を使わずに防御で流されたり、浄化を使われると沈黙が通らないのでリペリングを使わずに徒歩で予め離れおくところだけ注意してください。

バーストショットをパワーショットに、ヘッドグレイズは脳内で黙者に変換してください。

基本

基本はコレです。この後使えるならピーアンを使ってもう1回ピッチを打ちます。

先にピーアンをしてて既にピッチprocがある

ピーアンはバーストに絡めずなるべくたくさん近接に投げておきたいので黙者を使えてピッチprocもある状態になることがあるのでそういう時はピッチから始めます。

ブラストアロー始動

ブラストアローからバーストを始めることもできます。ブラストアローとエンピはダメージの発生が遅いので削られた状態で沈黙がかかっている時間を少しでも伸ばすためにエンピの後になっています。

最後のピッチだけ距離を気にしていればいいので15m未満で始めても下がりながら出来るのがちょっとだけ便利です。

逃げる敵にダメ押しがしたい

ダメージが少ないので快気が使えなくてhpが20000あるかないかくらいの敵にだけやります。本当にコレだけで削れそうな敵にだけやります。

LB

戦闘が始まる前にLBを使っておいて、LBを使ったらエイペックスとブラストアロ―をします。もし既に戦闘が始まっていても味方がさほど消耗していないなら使ってもokです。

バフを活かして敵1人をすぐ溶かして人数有利を作ります。人数有利を作れたらこれ以上LBを使う必要が無いので味方は温存して次の戦闘で使う判断が出来ます。本当だったら詩人以外のLBを1つ以上使う必要があったところを詩人のLB1つで賄って15秒分のLBゲージのおまけをつけます。敵がLBを使っても苦しい状況だから次で使おうとかしてたら尚良いです。

最悪味方が温存せずにLBを使ってもその分戦闘時間が短く済んだと考えれば悪くない成果です。どちらにせよ人数有利を作れたなら余裕があるのでもし敵が3人以下になったらスキルを使わずに火力をわざと落としたりポーションを飲んだりして「時間差」で敵を倒しましょう。敵が再度5人で戦闘を仕掛けるために必要な待ち時間を延ばしてクリスタルを進めましょう。

ただ人数有利を作れるだけだと侍のLBと変わらない上に即死じゃないので劣化版になります。バフを活かして人数有利を作れないなら敵にデバフがつかないので占のLBより使い道の少ない劣化版になります。詩人本体が強くなるだけなら最長の120秒周期である必要はありません。

火力upで敵を倒して、その戦闘で勝って全員生きてたら15秒分のLBゲージのボーナスが追加されてようやく詩人であるメリットが生じます。なのでLBを撃ってエイペックス→ブラストをした後に黙者を絡めたバーストが出来る状況にしておきましょう。沈黙で一気に削って理不尽に倒せる詩人が一番きっかけを作るのに向いています。GCD短縮があればその分バーストが短くなるので更に理不尽に削れます。ブラスト始動でバーストでもGoodです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました