logs査定結果#1【詩】

logs査定

数日前に頂いた依頼の結果です。長いですが最後までお付き合いください。

全体的に

GCD間に3つアビを挟みこんでバーストショットの数が減っています。それが原因で他のptメンバーよりもactiveの値が低くなっています。activeとは戦闘中にGCDが回っていた時間が何%を占めていたかの割合でずっと叩けるコンテンツでは99%以上になります。レンジはGCDを止めずに回し続けるのが全ロールで一番簡単なのでGCD間に挟むアビは2個までにするのを徹底して常にGCDを回すようにしてください。

dotは絶対に切らさないでください。ストームとベノムを開幕で使ったら、それ以降は中断でどうしてもdotが切れる場面や2層のボスが切り替わる時以外はアイアンジョーで更新します。

乱れ撃ちと猛者の撃は毎回セットで使ってリフルにしか使いません。乱れ撃ちを使うとリフルがprocするので「猛者を入れる→効果時間中に乱れを使う→直後は必ずリフル」です。また、既にリフルprocがある場合は使ってから乱れを使います。

アビリティが戦闘時間に対して使っている回数が少ないことがあります。リキャが終わったら即打ちです。共鳴編ではバトボ等のリキャが180秒のシナジーは使うタイミングをずらすことが多いですが、火力詰めptでない限り野良のタイミングを信用するくらいならリキャごとで大丈夫です。

・サイドワインダーはdotを打った後即座に打つとdotが適用される前に発動した扱いになってしまうのでdotを入れた直後ではなく少し待つ(dotを打った直後のGCD間なら最速ではなくGCDの後半に挟む)

1層

歌を切らしている時間が1分近くあります。常に切らさないのが理想です。7分あたりの歌無しは14チャージボルトでラムウが消えるのを考慮してのことだと思われますが「メヌ→バラ→パイオン→(バラのリキャが30秒になったら)メヌ→バラ・・・・」のループを崩さずに回し続けられるようになってからコンテンツのTLに合わせて歌の回し方を変えていきましょう。

・猛者が1回足りないです。

・同じく7分あたりの14チャージボルトでdotを切らしています。確かにボスが消えている間はdotのダメージは入らないですが、2GCD使ってdotを入れなおすくらいならジョーで更新しておいた方が1GCDあたりの威力が高くなります。

GCD間にアビを3つ挟んでGCDを詰まらせているシーンが7回あります。どれもレッターとエンピが絡んでいて、追加で歌や猛者などを挟もうとして詰まらせているのでハウジング用の木人を1セット5~6分叩いて基本のローテーションを完璧にしましょう。

乱れ撃ちを猛者を乗せたリフル以外に使わないようにしましょう。猛者が乗っていないのが1回、猛者が乗っていなくてコースティックバイトに使われていたのが1回。

・サイドワインダーを使っている回数が1回少ないです。GCDを詰まらせないのが最優先なので1GCDくらいならずれても問題ないですがそれ以上ずらしていると戦闘時間中に使える回数が減りかねないです。たとえ4秒しかずれていなくても積み重なればロスに繋がります。

・余談ですが14チャージボルトでD3最後尾はクソマクロです。最後尾になった場合は攻撃が届くギリギリの距離に立ってセントールチャージが来る直前に移動してGCDを最大限回せるように粘ります。始まる前に整列順の変更を提案するのもアリです。

2層

死んでます。死なないでください。フィアスで死んでいるようなので避けてください。

90秒近く歌を切らしています。2層は履行とフェーズ移行による中断が多いですが、それでも歌を切らす時間は20秒未満くらいです。

・バトボ1回、乱れが1回足りないです。2層は60秒周期に優しいのでリキャごとでもいいですが、コンフラ前討伐を目指すようなptでは6:30のタイミングで使うこともあります。今はまだリキャごとで大丈夫です。

GCD間にアビを3つどころか4つ挟んでいます。3つ挟んでいるのが9回、4つ挟んでいるのが4回。

・乱れ撃ちをリフルprocがある状態で使っています。リフルを使ってから乱れを使うようにした方がリフルの回数が増えるのでそっちを優先してください。あと猛者が乗っていない乱れが1回あります。

・メヌエットの終了間際にピッチパーフェクトを使える場合は3スタックしていなくても使ってしまった方がいいです。基本は3スタックで使いますが、メヌの時間が数秒しか無くてこれ以上procしないだろうという時は1でも2でも使ってしまいましょう。

dotを切らさないようにしてください。2層はボスの切り替わりなどで開幕以降もストームとベノムを使う機会がありますが、それでも2回ほどジョーで更新すべきところをストームとベノムで更新しています。リタニーの効果開始と終了間際にdot更新をしていますが効果時間中に更新するのは1回で大丈夫です。4.xまではクリが重要だったので必要なことでしたが5.0でdotによるproc確率が一定になったのでシナジーよりもdotを毎回ギリギリで更新する方を優先してください。

・1回だけサイドワインダーをdotが1つだけの時に使っています。

3層

歌を80秒ほど切らしています。履行や竜巻への移行など歌が切れるシーンがありますがそれでも20秒ほどになります。

バトボが1回、猛者が2回、乱れが1回足りないです。バトボは雑魚の開始時でも真ん中に立てば全員にかかるので使います。

・乱れをリフルprocがある状態で3回ほど使っています。全て猛者を乗せていてしっかりリフルで使えているので他の層よりは上手くいっています。

・GCD間に3つアビを挟んだのが13回と4つ挟もうとしたのが1回。

・雑魚フェーズは3体全部の雑魚にdotを入れて勿論切れそうになったら更新します。3体管理となると人間には不可能なように思えますが、雑魚の開幕に「自分の担当雑魚に2種dot入れる→最後に叩く雑魚に2種dot入れる→ST側(d3担当じゃない雑魚)に2種dotを入れる」の順番を守れば自分の担当の雑魚のdotを更新したらdotを入れた順にジョーをするだけでキレイに更新できます。

・サイドワインダーをdotが少ない状態で2回使って合計威力300ロスしてます。

4層

歌無しが長すぎるのとGCDの食い込みが13回あります。

他の層よりもdot切れを頻繁に起こしていて後半では27秒ほどコースティックバイトが入ってないシーンがあり深刻です。

・リフルprocがある状態で乱れを使ったのが2回、乱れリフルに猛者が乗っていなかったのが1回、アイアンジョーに使っていたのが2回あります。

バトボが1回足りません。リキャが終わってすぐ2回目を打っても雑魚フェーズ移行の中断に入り、半分くらい無駄になりますが、雑魚中に使うと後半開始に使えないので回数を減らすくらいならば使ってしまった方が得です。

・雑魚フェーズでは複数雑魚が湧きますがウォータースプライトにだけ2種dotを入れて他の雑魚はdotを入れずに倒し切ります。

改善点

めちゃくちゃ長かったですが要点だけギュッとまとめるとこうなります。ちなみにここまでで3000字です。

・GCDは止めない、GCD間に挟むアビは2つまで。

・乱れは「猛者の撃の効果中で」「必ずリフルにだけ使って」「リフルprocを持っていない時」に使います。

・歌はメヌバラパイオンの順番を徹底して「メヌとバラは30秒いっぱい」で「パイオンの効果時間中に詩心4スタックしていてバラのリキャが30秒以下になったらメヌに戻る」のを繰り返します。コンテンツごとにタイムラインに沿って回し方の最適解が変わることがありますが、まずはこの基本を戦闘で再現出来るようになりましょう。とにかく叩ける時間中に歌がない時間をゼロにしてください。

・アビリティは全てリキャごとで、「もしかしたらバトボずらした方が活かしてもらえるんじゃないか」と思ってもリキャごとに使ってまずは基礎を作りましょう。

装備も最終装備ではないですが決して弱くは無いのでこの4点を守れていれば紫くらいにはなると思います。別の細かい改善点などももしかしたらあるかもしれませんが、まずは致命的な部分を改善して基礎を完璧にしましょう。応援しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました