aDPSで各ジョブの特徴を見る&編成の良し悪し

その他

rDPSで見ると各職のシナジー込みの火力を見れたりシナジー抜きの火力が見れたりしますが、aDPSで見るとまた別のものを見ることができます。

aDPSは単体対象のバフ(ドラゴンサイトや占のカードなど)だけを引いた数値なので、占でカードを贔屓したり踊り子でがっつり増やした分だけシナジーをもらった人は引かれ、あげた人はrDPSと違って加算されません。

要するに各ジョブのバランスが取れてるかどうかを見るには全く使えません。が、別のことがわかります。 (踊り子はメカニクス上このグラフを使っても何も正確なことはわからないです)

aDPSでわかること

(画像はlogsより零式4層aDPS統計)

rDPSとは違って侍がダントツに高くなっていて踊り子がかわいそうなくらい低くなっています。

aDPSは単体バフのみを差し引いた数値なのでリタニーや桃などのみんなにあげるバフはそのまま計算されています。つまりrDPSと違ってシナジーに合わせられていない人ほど低く数値が出ます。

aDPSが高いということはシナジーにバーストや威力の高いものを合わせる調整がしやすいということです。

竜は元々ちゃんと回してれば勝手にバーストに合うのとaDPSにすると眼で増やした分が加算されないので例外ですが火力シナジーを持たない侍黒機はrDPSの統計と比べてかなり違いが出ています。

侍は剣気をシナジー中に一気に使ったり、返しが60秒なので合わせやすいといった要因でモ黒を抜いて1位に。剣気が溢れなければいいので自由度が高く、それがaDPSの向上に繋がっています。つまりアドリブができるかどうかです。perfが高くなるにつれて黒に抜かれますが・・・

黒は他のジョブと比べてバースト中とそれ以外による火力の波が小さく、いつでもシナジーを活かせるので元々perf75だとモより少し高いくらいだったのが差をつけて2位に。モは元々強いので3位キープ()

忍者は単体バフが無いので関係ないように思えますが、元々だまし中に全てを叩き込む仕様なので他のシナジーに合わせられるかで差が出るジョブに抜かされています。枠としては竜と競合するのでモと組む機会が増え、90秒周期のモと相性が悪いことも相まっていると思われます。

機はOHとクイーンとガウス&リコがシナジーが来るまで残しておくなどの調整が出来るので、竜との差がrDPSでは約1000あったのがaDPSだと500まで縮まっています。ドラゴンサイトのことを考慮しても最低700差になるので十分だと思います。でも採用はしない。

忍者と同じく単体バフがない赤はエンコンボをシナジーに合わせたいけど溢れさせるくらいなら使ってしまった方がマシという状況があり、シナジーにバーストを合わせるのが他のジョブよりは少し苦手なので低めに出ています。

冒頭でも書きましたがaDPSで各ジョブのバランスは見れないですが、シナジーに合わせて火力を伸ばせるかどうかを見るためには使えます。赤は自体は強くも弱くないです。

シナジーに合わせて火力を伸ばしやすいということは逆に言えばシナジーが無ければpDPSを下げる結果に繋がりかねないということです。

4.xから5.0で編成はどう変わったのか

TAの編成が4.xでは竜忍詩機(or召)でみんなでシナジー盛りが正義でしたが、5.0はシナジーに気を取られたどっかの誰かがシナジー持ちの本体火力を極端に下げたのとメレーレンジキャスを必ず1人以上入れないといけないようにしたので、キャス枠どうしようってなった時に黒しか選択肢が無くなりました。logsの4層クリアタイムランキングで召は21位まで、赤は28位まで登場しません。キャス2にするメリットは一切無いのでもちろん黒は20位まで全pt採用しています。

でも先述の通りシナジーが無ければ全体の火力を下げる結果になります。そこで踊り子が採用されます。

4層上位10ptの中で竜モ踊黒は6ptで採用されています。他は踊が詩だったり竜が侍だったり。モは28位まで全pt採用。

メレーやキャスといった括りの中でモと黒は飛びぬけていて実質対抗馬がいない状況なので5.1で修正されないか他が強化されなければ、引き続き彼らの覇権は続きます。

黒は難しいし攻略の段階から火力を出していける人は少ないので多少強いくらいは納得できるんですが、せめてもう少し赤召との差を小さくしてほしいところ。

最適な構成を突き詰めていくと上位がみんな似たような編成になるのは仕方ないですが占と機と赤召は競合相手と比べて採用するメリットが小さすぎるので5.1でどうにかなるといいですね。

その他
erSharifst:FF14

コメント

  1. 名無し より:

    aDPSで見たときの黒と侍の差は、PT内にいるモンクの桃の恩恵があるかないかが最大の差だと思います

タイトルとURLをコピーしました